タグ:冬の自然 ( 7 ) タグの人気記事

春はどこへ。

3月に入ったのに。
皆さんのブログを見ると、お花がいっぱい咲いているのに・・・。
e0175288_1252835.jpg

昨夜から、チラリチラリと降り出した雪。
今朝には、こんな感じになってました。

e0175288_12522328.jpg

先日とても天気の良い日に、洗濯物を干していたら
柔軟材の香りに誘われてか、可愛いミツバチが飛んできたのです。
怖い…というより、春の使者のようでとても可愛らしかった。

半冬眠の我が家の亀も徐々に覚醒して、
冬の間はほとんど食べないエサをモリモリ食べるようになってきました。

e0175288_12523699.jpg

何気に春の気配を感じ、皆が 「あったかくなってきたね~」 なんて言っていたのですが、
雪は桜の木にも、真っ白い花を咲かせてくれました。

e0175288_1252586.jpg

曇りの日だったけど、声がしたので飛び出すと、北へ向う白鳥!!
でも、この日はいつもより高い場所を飛んでいてちょっと小さいVです。
頑張れ~~!!と心の中で励まし、いつも姿を見送るのでした。
きっと↓で紹介した堤と田んぼで一休みすることでしょう。

e0175288_12533379.jpg

寝ヨガも3回行くと、少しだけ動きが分かって、
ちょっと家でもやってみようなんて思うのですが…。
以外に普段無意識でやっている呼吸を意識してしようとすると、
呼吸ってこんなに難しいのね、って感じです。

そこへ邪魔しにくるのは、モーしゃんです。
ヒザにのったと思ったら、眠ってしまいました。
モーしゃんの安全と安眠のため、ママは動けなくなってしまいました。

e0175288_12534694.jpg

夕食の時間。
まだまだ夜は少し冷えます。
しっかり食べて、あたたかくして寝ようね。

e0175288_125427.jpg

って、
おいおい、ここでお休みですか?
私の座っているまん前にきて、居眠りです。
ヤンチャな姿も撮りたいのですが、そんな時はモデル拒否のモーしゃんなので、
やっぱり今回も寝顔ばかりとなってしまったのでした( -。-)-3
[PR]

by birdglass | 2010-03-02 13:15 | my diary

彼らを訪ねてはみたものの…。

昨日も一昨日も青空が輝くあたたかい一日でした。
昨日は、4月くらいの気温だったでしょうか。
春めいて、心は嬉しくウキウキなのに肩こり、頭痛・・・が数日続いていて、
どこか気分がパッとしないのでした。
でも、今日はなんだかいい感じデス。

e0175288_1453396.jpg

この陽気に誘われ、白鳥達が北へ飛ぶのではと予想していたら、
昨日などは50羽くらいの群れが大きなVを作って、
家の上を飛んでいきました。

一昨日の夜も月夜の中、キレイなカタチを作って、飛ぶ白鳥の姿が
本当にキレイで感動的でした。
その、姿を何とか紹介したかったのですが、いつ飛んでくるかタイミングが難しくて(-”-;)

で、そうだ!!まだ堤に行っていなかったと、昨日買い物の帰りに寄ってみたら…
よーーーーーく、見てください。
白鳥が一羽もいない(>д<。)

e0175288_1454429.jpg

カモばかり・・・・・・・・・。
時期的には少し遅めで、たしかに家の上も北に向って飛んではいたけれど、
まだ数羽くらいはいるのではないかと思ったのですが~。

e0175288_1454298.jpg

カモたちがの~んびり泳いだり、お昼寝をしたりしていました。

e0175288_14544780.jpg

私があまりにもガッカリしていたので、
一羽のカモちゃんが、「どうぞ~撮っていいよぉ」とポーズをとってくれました。
「白鳥さんは?」
と尋ねたけれど、答えてはくれず…。
早々にお別れを言って、車で帰路につきました。

と・こ・ろ・が・!!
なんとっ!!
e0175288_14552359.jpg

堤に沿って道を曲がり、田んぼの中の道路に出たら、
いるいる!たーくさん!!
あっちの田んぼ、こっちの田んぼ。
また、少し進むとそっちの田んぼに向こうの田んぼ…と群れでいるのです。

新型インフルエンザの流行でどこの池も、川も、堤も餌付け禁止になっているので、
北に帰る体力をつけるため、落穂などを食べに田んぼに出かけているのでした。
もっと近くで撮りたくて、車を止めあぜ道を下りて近づいたのですが、
白鳥も警戒して、私が一歩進むと、向こうも一歩逃げる…と言う感じで、この距離が限界でした。


e0175288_1456222.jpg

しっかり食べて、元気に北へと羽ばたいて欲しいものです。
多分夕方には休むために、堤に戻るのでしょうね。
ちょっと寄った時間帯が悪かったみたいです。

春に向け人間も体力づくり!とウォーキングに出ましたが、
冬の間に鈍った体はなかなか思い通りに動いてくれなくて(≧0≦)

今日の午前中は、初めて寝ヨガにいってきましたが、
やっぱり体がかたくて、楽しいような辛いような…一時間でした(^▽^;;)ハハハ~
でも、深い呼吸をしながらグ~っと体を伸ばすことで、
気が巡り、そしてそれに引っ張られて血が巡り、そして水も体を巡るとか。
冬の間に溜まった老廃物が出てくれるといいなぁ。
[PR]

by birdglass | 2010-02-26 15:36 | my diary

春は近づいてきてるものの。

ご無沙汰でございます。
前回の更新日をカレンダーで見て、びっくりしてる私です。
e0175288_16421061.jpg

気が付くとオリンピックが始まっていたりして…。
選手の皆さんには、今までの練習の成果を後悔のないように出し切ってほしいです。

寒くてPCのある部屋に近づきたくなかったのもありますが、
ちょっと用事が重なったりして、PCお休みの時間をいただいておりました。

2月の頭に大雪が降ったのですが、その後に撮った写真です。
雪はまだ残っているのですが、空がきれいでした。

e0175288_16423326.jpg

徐々に、除雪され道や駐車場脇に寄せられた雪たちも、
姿が小さくなってはきていますが、気温は相変わらず低い日々。
それでも暖められた部屋にお日様が入ってくると、モーしゃんも水浴びタイムを楽しみます。

e0175288_16425654.jpg

今年はお雛様どうしようか~と悩みましたが、
祖父と祖母が選んでくれたお雛様なので、
やっぱり飾ってあげましょうということになりました。

e0175288_16443083.jpg

久しぶりの更新となりましたが、モーしゃんも元気です。
眠くなっているところを撮ってみました。
ちょっと大きすぎですよね、ごめんなさい。

e0175288_16445663.jpg

先日、携帯の不具合が見つかって、修理にいくらかかるかお店に相談に行きました。
そうしたら 「いいですよ、交換してあげます」 と思いがけず言われ、
すご~~く嬉しくて、今日はいい日だなぁと帰ってきたのですが…。
それから間もなくして、
ドアに思いっきり右ヒザをぶつけました(>д<。。。)
あまりにも思いっきりぶつけたので、ドアが揺れるくらいです。
思わず叫んだし・・・・・。(今はもう大丈夫です)

昨日はあまりいい日じゃなかった。
でも、今日はとってもいい日だなんて思うことありますよね。
でも、それが一日の中で短時間で起こる日は本当に心が↑↓と大変です。
[PR]

by birdglass | 2010-02-22 17:18 | どっちもdiary

こんな感じにできました( ^。^;;)

e0175288_11415379.jpg

モーしゃんが、珍しく芸術的にカットルボーンに穴をあけてました。
いつもは周囲から削って、まるで石けんがなくなるように
カットルボーンが消えるのですが。

e0175288_11421579.jpg

そんな冬の芸術家モーしゃんに刺激をされた・・・・・・・・・????
わけでもないですが、ちょっと100均に行ったら粘土を見つけたので購入。
そして、作って見ました。
なんだかわりますか~(^-^;;;;;)ハズカシ~

恐ろしいほど不器用な私。
手直ししたいところはたくさんなのですが、どんどんおかしくなっていくので、
この辺で諦めました。

e0175288_11432669.jpg

誰かさんは、完全に無視。
ワザと近づけたら、怒られちゃいました。

「ママへたくそだな~。ボクはもっとカッコいいんだっ!!」
なんて思っているのかな。

e0175288_114404.jpg

先日の、ウォーキングの時に見た夕日。
私って、どうも木々から差し込むお日様を撮りたくなるクセがあるみたいです。
お日様は元気をくれるから。
沈むあたたかい光の太陽に、今日一日の感謝を込めて。


e0175288_11443481.jpg

さて、モーしゃんにもクセがあります。
口の中にご飯を詰め込んで、歩き回りながら、または別の場所に移動して食べること。
これがまた、本当に困るんですね~。
殻があちらこちら、それこそテーブル中に広がって、掃除が大変。

そこで今さらながら、箱を使ってみよう!と 『モーしゃん箱入り息子大作戦』 を考案。
大き目の箱に、放鳥中食べるご飯とお水を入れてみました。
嫌がるかと思いきや、意外とアッサリ箱に慣れ、箱の中に殻を落として食べてくれるように。

ちょっと感動していたら・・・・・。
最近ではご飯を口に入れ、箱のフチまで戻って食べるんです。
だからやっぱり殻はテーブルや周囲に(・□・;)!
モーしゃんの方が一枚上手でした。


e0175288_1145161.jpg

モーしゃんとママのお休み前の、大切な時間です。
最後にケージに入る前に、
「さぁ、寝る時間だよ。今日もいっぱい遊んだね~」
「でも、もうちょっとだけ遊びたいなぁ~」
なんてやり取りをしてます。

一週間100円というキャンペーンをしてまして・・・
「犬と私の10の約束」という映画を借りて、母と泣きました。
縁あって大切な家族になった人と動物。
お互いの人生の中で、本当に大切な存在ですよね。
いろいろなことを考えさせてくれました。

e0175288_11452250.jpg

モーしゃんも、もう10歳。
お休みでケージに入った後、布をかける前に
「おやすみモーしゃん、また明日ね」とモーしゃんに声をかけるのが日課です。
また明日。
そのまた明日。
ずっと一緒にいられますように。
そんな願いを込めて。
[PR]

by birdglass | 2009-12-06 13:24 | どっちもdiary

12月ですね~。

e0175288_1446731.jpg


気がついたら、今日から12月。
早いなぁ~。
今年は夏が駆け去ってしまったので、一年が余計早く感じるかな。

なにかしなくちゃと、心ばかりが焦ってしまい、足を痛めてからやめたウォーキングを再び始めてみたりして…。
とかいって寒くて時期を間違ってると、
すでに挫折気味デス。

だけど歩くと発見がありました。
こちらのレース編み、朝露がキレイですよね~。
不器用な私は、思わず尊敬のまなざし。



e0175288_14462887.jpg
霧の朝も歩いてみました。
でも、10時頃なんですが、近所の公園の入り口に行ったら、たくさんの小鳥の声。

10羽以上のシジュウカラが可愛い声で鳴きながら、枝から枝へと飛んでいるんです。
で、その中にコゲラがっ。
今年の春だったかなぁ、キツツキの赤ちゃんを見たとブログに書いたのですが、赤ちゃんじゃなかったんです。
コゲラという小さなキツツキで、その子たちもシジュウカラに混ざって楽しそうにしてました。

霧の寒い朝で、人気のない公園だから安心していたのでしょうか。
可愛い小鳥たちの姿に、その後ウキウキ、ニコニコと一人浮かれて歩き続けたのでした。



※多分、真ん中にコゲラらしきものが、写っているようないないような~。




e0175288_1524216.jpg

曇り空の寒い日もあれば、こんないいお天気の日も。
こんな日は、周囲の雪化粧をした山々もすっきりと見えます。

妹の家では、みんな元気になりました。
結局最後には妹もインフルエンザになり、母子で寝込んだようです。
おでんや果物を父と母が届けに行きましたが、家には入らなかったようです。

旦那サンは、早々にインフルエンザにかかっていたので、今回は看病役だったのですが、
おじいちゃんは畑仕事で体を鍛えているせいでしょうか、うつらなかったようですよ。
日々の鍛錬は大切なんですね~。

e0175288_1531092.jpg

髪を切ったのですが、首の辺りはいつも寒くない様に気を付けてます。
でも、洗い心地がよくて、乾きやすいのには大助かりです。

モーしゃんだけが心配でしたが。
どうです?
なんとなく入っているでしょう(´ψψ`)
[PR]

by birdglass | 2009-12-01 15:17 | my diary

秋の色。

e0175288_1339219.jpg

先日、出かけた先で大きな木がきれいだったので見上げると、
紅葉した赤と、空の青がとってもきれいでした。
それをうまく撮れない自分が悔しかったんですが…。
e0175288_13394442.jpg

ここ数日、日中はお天気で心地いい秋日和です。
徐々に木々が色づき始め、
落葉のカサカサという音が秋の深まりを感じさせてくれます。

秋は、おいしい物がいっぱいでうれしいことも多いのですが、
暗くなるのが早くて。
夕方がきたかと思うと、すぐ真っ暗ですよね。
それがなんだかちょっと・・・苦手かも。



e0175288_1340131.jpg
今年のイモ子ちゃんはもういないと思っていたら、
なんともう一匹残ってました。
もう山椒がなくなるので、ハラハラしながら見守ってます。
この前の大型台風のときは心配になって保護しました。
でも、この時期の山椒は切るとすぐに枯れてしまうのです。



e0175288_13402952.jpg

パサパサの山椒を食べているので、体が大きくなれないまま、
ミドリのイモ子に変身しましたので、寒さや雨が心配ですが、
戸外の山椒に戻すことに決めました。
こちらの心配をよそに元気に育ってます。
瑞々しいとはいえない今の山椒ですが、それでも新鮮なので、
しっかり食べ、成長してます。
頑張れ~~~!!

e0175288_1341175.jpg

昨日の天気は晴れだったのですが、朝はものすごい霧で。
9時半を過ぎてもなかなか完全には晴れてはくれませんでした。
妹の検査の日だったので、子守りに妹の家へ。

e0175288_13413426.jpg

着く頃にやっとお日様がっ(*^▽^*)
よく見ると稲刈りの終わった広々とした田んぼが一面に広がってます。
ここに来ると空気が濃くなったように感じるのは、やはり自然の多さのせいでしょうか。
星空もきれいだろうなぁ。

e0175288_13421961.jpg

3才になった姪の妹の方です。
ちょっと乙女な感じに撮れましたが、これがまたものすごいヤンチャで~~~(>0<)
この写真の前、自転車に乗って近所一周するのに私は走らされましたよ。
おまけに公園の展望台に上がるのに、この子はスタスタかけ上がっていくし、
私は日頃の運動不足で足は上がらないし、息切れで・・・・・。
おかげで昨夜は意識がなくなるよう眠ってしまいました^^;
[PR]

by birdglass | 2009-10-30 14:08 | my diary

モーしゃんと読書。

昨日までの雪の様子です。
降っているのは写っていませんが、冬に逆戻りしたような降り方でした。
これで3月下旬((((× д ×;))))さぶいーッ!
e0175288_1681056.jpg

3月になっても降ることはよくあります。
でも、間もなく4月を迎えようとする時期に、こんなに本格的に降るなんて…。

なんとなく春の気配を感じてきた体には、この寒さは辛かったです!!
でも、この期間はWBCや昨日のサッカーやフィギュアスケートなど
スポーツが熱かったですね。
そうそう高校野球も!!
体を動かしたくなる、春がすぐそこだぁ(~▽~@)♪♪



そんなこんな言っといて、
寒い日は丸まって読書も楽しい(´ψψ`)
e0175288_15582187.jpg


モーしゃんはお誘いしてくれてますが、
一度読み終わったハリポタの最終巻に、
ママは再びハマってしまいました。
もう3回目位かな、この巻を読み返すのは。

ここ何日か夜更かしをしてました。
おまけに花粉症の薬が時々そぉ~と眠気を誘うので、大変です。





e0175288_15585832.jpg

なかなかママがかまってくれないので、自分から膝にやってきた。
この頃こうして膝の上に来ては、
ジーンズの糸を、一本一本クチバシで引っ掛けて抜こうとする遊びを覚えました。
お得な値段のジーンズだからいいのですが、
ちょうど膝のところにモーしゃんの仕事の跡が残るのです(;-_-)=3

ママがかまってくれないから、こっちから来てやったぞっ!! Ψ(`◇´)Ψヒヒヒ


e0175288_1611129.jpg

ママの大事な本だから、止めて下さい。

はじめは「人気がある」をいう噂のみで手にしたこの本ですが、
母と二人ハマッてしまいました。
この本はしっかり物語の世界に浸らせてくれるので、
悲しいことや辛いことからいい気分転換をさせてくれました。
すごく感謝してる本です。

e0175288_1612965.jpg

え~とこうしたらリボン結びができるかな~?
うーん(-”-;)
モーしゃんにできるかな?

頭を使ったモーしゃんはだんだん眠くなって、すぐにこのあとお膝でウトウト・・・。
起こしたくなくて、写真はないです。


e0175288_1625035.jpg

でも、ちょっとだけ休んだら復活!!
今度はママがちょっかいをかけても、知らんぷりをされちゃいました(>д<;)
[PR]

by birdglass | 2009-03-29 16:46 | kotori diary