-

e0175288_9495065.jpg

桜満開!
みんな嬉しそうに桜を見てます。
数日前から咲き始めましたが、同時にずっと曇り空の不安定な天気。
今朝、輝く青空に薄いピンク、濃いピンクの桜が強張っていた心を解してくれます。

今日は伯父さんの葬儀です。
明るく元気だった伯父さんの旅立ちに相応しい一日です。
[PR]

# by birdglass | 2012-04-28 09:49 | 携帯diary

-

e0175288_3114834.jpg

e0175288_3114887.jpg

おはようございます。
まもなく午前3時です。
久々に眠れない夜を過ごしています。
こんなときは、諦めるしかない。
と、いうことで音楽を聴いたりしていましたが、
「そうだ」とブログ更新中です。

皆さんはどんな夢を見てますか〜?
さっきモーしゃんは、寝飽きたのか、鈴を転がしてました。
今は…静かになったので、また眠ったようです。

こちらはなんとなく寒い春です。
梅や木蓮は咲いています。
でも、桜はまだですねー。
木がやっとピンク色になってきたかな。

ハクもモーしゃんも換羽で、特にハクは一度に抜けるのでなんとなく気だるげ。
遊んでいても人の手のひらを見つけると、座り込んでまったりしてます。
モーしゃんは、この冬も元気に越えてくれ、また一緒に桜が見られるだけで大満足なママでした。

昨年は大きな震災があり、いろんな心配がありました。
でも、白鳥が例年のように来てくれ、木々が芽吹き、そうそうウグイスも先日声を聞かせてくれ、本当に嬉しかったです。

あっ、3時を過ぎました。
新聞やさんがきましたよ。
では、もう一度眠ってみようかな。
おやすみなさい〜。
[PR]

# by birdglass | 2012-04-24 03:11 | 携帯diary

-

e0175288_13524650.jpg


今日はぽかぽかの陽気ですが、こちらの桜はまだまだ蕾。
でも、人間よりも自然は繊細。
わずかな気温の変化を感じとり、春の準備に忙しいようです。
もうすぐ白の世界から、カラフルな世界へ!

月末に新人歓迎会があるのですが、余興をしなければならず、
ちょっと憂鬱な毎日です。
[PR]

# by birdglass | 2012-04-10 13:52 | 携帯diary

-

e0175288_1545929.jpg

4月に入りました。

昨日テレビで、東京で桜が咲いているシーンを見ました。
なのに、こちはら4月になってもビュービューと
冷たい風と共に雪が連日吹き付けています。
春の雪なのでさすがに積もりはしませんが…。
こんな4月は経験あったかなぁー。
まるで真冬のような様子にみんな困惑してます。

ブログ更新、皆様のブログ、HPへの訪問もお休みし、
なんとか新しい職場に馴染もうと頑張ったこの数ヶ月。
おかげさまで今月より正社員となりました。
覚えることが山のようにあり、体より脳ミソがクタクタな毎日です。
立ち仕事には随分なれましたよ。
100点な職場とは言えませんが、私を雇ってくれたことに感謝し、
出来る限りの努力をしていきたいと思います。

モーしゃんとハクは仲良く(?)換羽のようです。
休日はモーしゃんとハクとの時間を大切に過ごしたいなぁと思っています。
[PR]

# by birdglass | 2012-04-07 15:04 | 携帯diary

あれから…

e0175288_115733.jpg

e0175288_115799.jpg

e0175288_115720.jpg

大変、ご無沙汰をしております。
皆さん、お変わりありませんか?
小さな可愛い家族たちもみんな元気ですか?
新しい年を迎えてのご挨拶もせず、本当に失礼しました。

私もモーしゃんもハクも元気でいます。
12歳の冬もモーしゃんが元気に過ごしてくれたことに、
本当に感謝している毎日です。

社会復帰をしましたが、まだまだ覚えることが多く、日々緊張感で頭も体もガチガチになってます(;^_^A
職場もいろいろ問題はあるようで、実は初日の帰り道ですでに「辞表ってどう書くのかな」なんて思っていました。
そんな私が3ヶ月なんとか通っているのは、私が入った部所の皆さんが本当に優しい方々ばかりだからです。
いまだ帰るとなにをする気持ちになれず、パソコンは封鎖、ブログ更新をしないままで今日まできてしまいました。

でも、今日はあの日から一年。
昨年、真っ先に私たちを心配してくださったみなさんに、やはりお礼を言わなくてはと携帯に向かっています。
寒い暗闇の中で、皆さんに励ましていただいたこと、私はおばあちゃんになっても絶対に忘れません。
本当にありがとうございました。

あれから一年。
少しずつ変化し、被災地は復興を始め人々には笑顔が戻ってきているように報道されてはいますが…
きっとそれはまだごく一部だと思います。
あの地震、津波の傷は深く深く、簡単に癒えるものではないと思います。
どうかあの3月11日を忘れないでくださいね。
[PR]

# by birdglass | 2012-03-11 11:05 | 携帯diary