<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2009年 ありがとう!

例年とは少し違う、静かな12月31日を迎えています。
お正月の飾りもなく、もう間もなく新年を迎えるという感じが、
ちょっとピンときません。
余計、今日は小雪がチラついてはいるものの、
雲の隙間から青い空が見える、良いお天気だからかも。

それでも、少しお掃除をしてみたり、
やっぱりお餅は食べたいねと、餅をついたりして昨日、今日と過ごしてます。
e0175288_11335037.jpg

母の実家から今年はもち米を頂いたので…。
お餅も美味しいのですが、蒸かしたばかりのもち米も美味しいんですよ(*^▽^*)

e0175288_11342528.jpg

今年も一年、モーしゃんも皆さんに見守られ、元気に過ごすことができました。

「みなさん、ありがとうね~!!」

e0175288_1134419.jpg

頭にホワホワの羽を乗っけていますね(´ψψ`)
こういうことにしばらく気がつかないおっとり具合が、
モーしゃんの良いところ、かな(*^▽^*)

やっぱり癒してくれるモーしゃんの笑顔です。
来年も、もっともっとたくさんのいいお顔を見せてね。

e0175288_11354100.jpg

ご挨拶は前回しましたので、今日は短く。

来年も、みなさんにいっぱい!いっぱい!い~~~~~っぱい!!
幸せが降り注ぎますように!!
そして健康で、笑顔いっぱいの一年となりますように。

来年もまた、よろしくお願い致します。
どうぞ、よい新年をお迎えください。
[PR]

by birdglass | 2009-12-31 11:56 | my diary

いよいよ残りわずか。

お久しぶりでございます。
みなさんも、みなさんのおうちの小さな可愛いお子さんたちも変わりありませんか?

最近ではすっかり更新がお休みがちでスミマセン(*^人^*)

e0175288_153745.jpg

どうもこの頃、髪がパサつくなぁ?なんでだろう(?。?)と考えたら、
原因わかりました。
寒くて、ストーブの前によくいるからなんですね。

少しでも節約しようと思って、温度を下げて使っているので
何か作業をしようと思うと、ついついストーブの前に陣取っているのでした。
乾燥には気をつけなくちゃいけませんね。

こちらは先ほど撮りたてのモーしゃん。
ママがお掃除を終えて一休みをしようと、ちょっとごろ~んとしたら
ちゃっかり手の上にきて 「ママ、ご苦労さん」 と自分が寝ちゃいました。

e0175288_1532826.jpg

気を許して寝てしまうモーしゃんは可愛いけれど、
ママは安全のためお休みできません。
だから、そのお姿をカメラでパチリ~。

今年は喪中のため、静かなお正月を迎える事になります。
でも、少しだけあちらこちら片付けていると、
毎年、一緒に神棚を掃除していた祖母がいないことが不思議な感じです。
去年は一緒にお掃除をして、
頑張ったご褒美に、祖母がラーメンをご馳走してくれて、
一緒に年越しの乾杯をして、
お正月には向かい合ってあんこ餅食べて…と
去年(前回)の時には一緒にできた事が、これからはできないんですね。

e0175288_1535981.jpg

今でも、 「おばあちゃん、よくこんなふうに言っていたよね」 と
懐かしく祖母の存在を語り合っています。

そして昨日、母が 「モーしゃんがいなかったら、もっとさみしかったよね」 とポツリ。
小さいながら、家族の中ではとても大きな存在となっているモーしゃんなのでした。

午後から部屋に入ってきたお日様で、お部屋がポカポカになると、
モーしゃんのお昼寝スイッチがONになるようです。(こちらは別の日…)

e0175288_1543810.jpg

年内にもう一度更新できるかどうか自信がないので、
少し早いのですが、

本年も皆さんには、大変お世話になりました。
不定期更新にも関わらず、訪れてくださることに
継続への力をいつももらうことができました。
そして急なブログのお引越しに関しては、感謝の気持ちでいっぱいです。
どうか来年もまた、
きっと同じような不定期更新ですが、モーしゃん地方やモーしゃんちの様子を
お伝えしていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

大掃除や年末年始の準備でお忙しいとは思いますが、
みなさんお体を大切にして、
よい新年をお迎えくださいね。

[PR]

by birdglass | 2009-12-27 15:42 | どっちもdiary

白の世界

昨日、用事があって出かけた先(隣りの市)の夕方の空です。
夜から雪という予報だったので、雪雲で暗く寒い夕方でした。
e0175288_16445230.jpg

でも、ス~ッと空に切れ目があるんですよ。
雪雲に切れ目があって、オーロラなんて言ったら大げさなんですが、
そこが違う色合いで、不思議な感じで思わず寒いのに立ち止まってしまいました。

e0175288_16453075.jpg

予報通り、私たちが寝た後に雪が降り始めたようです。
今年初めての積雪。
ゴミ捨てに戸外に出たら、空気もキリリと凍りついてました。

日中は少し降ったり、止んだりで、日陰に少し残っている程度です。
雪に慣れている私たちでも、久しぶりの凍った路面は怖くて、
歩くのもクルマも慎重でした。

e0175288_1649799.jpg

お留守番をしていたモーしゃん。
ママの手を陣取って夕方の一休みです。
可愛らしくまん丸くなっているので、
初めて寝ている姿を真上から撮ってみましたよ。

いつもは携帯の音に反応して、片目を開けて「ピッ」と鳴くのですが、
今回真上からとったので、カメラに気がつかなかったようです。


e0175288_16492962.jpg

羽のお手入れの後のブルブルッとした瞬間です。

実はこの頃、モーしゃんいつも胸の同じ辺りの羽を抜いてしまうのです・・・・・。
ちょうど顔の黒い羽との境目辺りの羽なんですが、
伸び始めるとなぜか途中で抜いてしまうので、わずかになんですが血が出たりして。
その場所だけ伸びてくると、気になるのです。
これからも、ちょっと注意して見ていこうと思います。


e0175288_16494652.jpg

ママの心配をよそに、いいスマイルです。

e0175288_16504255.jpg

土曜日に姪っ子達がきてました。
私の作ったモーしゃんを見て、「私も作りたい~!!」と
小3のお姉ちゃんが粘土に挑戦してみました。
さて、何を作ったでしょうか。             (答えは飼っているダックスです)

最後に、その日の朝に抜けたモーしゃんの羽を見つけて
飾ることに決めたようです。
で、その時にその子が言った言葉が 「よし、もっと盛ってみよう~!!」でした。
「盛る?」この漢字であっているのかな。
今、女の子の間で使われている言葉ですよね?
ちょっと前まで、変身する女の子のキャラクターとかに夢中になっていたのに…。
小3ともなると、だんだん子どもからまた変化する時期なんですね。

クリスマスプレゼント選びも、本当に難しくなってきました( -。-)-3 フウ
[PR]

by birdglass | 2009-12-15 17:21 | どっちもdiary

こんな感じにできました( ^。^;;)

e0175288_11415379.jpg

モーしゃんが、珍しく芸術的にカットルボーンに穴をあけてました。
いつもは周囲から削って、まるで石けんがなくなるように
カットルボーンが消えるのですが。

e0175288_11421579.jpg

そんな冬の芸術家モーしゃんに刺激をされた・・・・・・・・・????
わけでもないですが、ちょっと100均に行ったら粘土を見つけたので購入。
そして、作って見ました。
なんだかわりますか~(^-^;;;;;)ハズカシ~

恐ろしいほど不器用な私。
手直ししたいところはたくさんなのですが、どんどんおかしくなっていくので、
この辺で諦めました。

e0175288_11432669.jpg

誰かさんは、完全に無視。
ワザと近づけたら、怒られちゃいました。

「ママへたくそだな~。ボクはもっとカッコいいんだっ!!」
なんて思っているのかな。

e0175288_114404.jpg

先日の、ウォーキングの時に見た夕日。
私って、どうも木々から差し込むお日様を撮りたくなるクセがあるみたいです。
お日様は元気をくれるから。
沈むあたたかい光の太陽に、今日一日の感謝を込めて。


e0175288_11443481.jpg

さて、モーしゃんにもクセがあります。
口の中にご飯を詰め込んで、歩き回りながら、または別の場所に移動して食べること。
これがまた、本当に困るんですね~。
殻があちらこちら、それこそテーブル中に広がって、掃除が大変。

そこで今さらながら、箱を使ってみよう!と 『モーしゃん箱入り息子大作戦』 を考案。
大き目の箱に、放鳥中食べるご飯とお水を入れてみました。
嫌がるかと思いきや、意外とアッサリ箱に慣れ、箱の中に殻を落として食べてくれるように。

ちょっと感動していたら・・・・・。
最近ではご飯を口に入れ、箱のフチまで戻って食べるんです。
だからやっぱり殻はテーブルや周囲に(・□・;)!
モーしゃんの方が一枚上手でした。


e0175288_1145161.jpg

モーしゃんとママのお休み前の、大切な時間です。
最後にケージに入る前に、
「さぁ、寝る時間だよ。今日もいっぱい遊んだね~」
「でも、もうちょっとだけ遊びたいなぁ~」
なんてやり取りをしてます。

一週間100円というキャンペーンをしてまして・・・
「犬と私の10の約束」という映画を借りて、母と泣きました。
縁あって大切な家族になった人と動物。
お互いの人生の中で、本当に大切な存在ですよね。
いろいろなことを考えさせてくれました。

e0175288_11452250.jpg

モーしゃんも、もう10歳。
お休みでケージに入った後、布をかける前に
「おやすみモーしゃん、また明日ね」とモーしゃんに声をかけるのが日課です。
また明日。
そのまた明日。
ずっと一緒にいられますように。
そんな願いを込めて。
[PR]

by birdglass | 2009-12-06 13:24 | どっちもdiary

12月ですね~。

e0175288_1446731.jpg


気がついたら、今日から12月。
早いなぁ~。
今年は夏が駆け去ってしまったので、一年が余計早く感じるかな。

なにかしなくちゃと、心ばかりが焦ってしまい、足を痛めてからやめたウォーキングを再び始めてみたりして…。
とかいって寒くて時期を間違ってると、
すでに挫折気味デス。

だけど歩くと発見がありました。
こちらのレース編み、朝露がキレイですよね~。
不器用な私は、思わず尊敬のまなざし。



e0175288_14462887.jpg
霧の朝も歩いてみました。
でも、10時頃なんですが、近所の公園の入り口に行ったら、たくさんの小鳥の声。

10羽以上のシジュウカラが可愛い声で鳴きながら、枝から枝へと飛んでいるんです。
で、その中にコゲラがっ。
今年の春だったかなぁ、キツツキの赤ちゃんを見たとブログに書いたのですが、赤ちゃんじゃなかったんです。
コゲラという小さなキツツキで、その子たちもシジュウカラに混ざって楽しそうにしてました。

霧の寒い朝で、人気のない公園だから安心していたのでしょうか。
可愛い小鳥たちの姿に、その後ウキウキ、ニコニコと一人浮かれて歩き続けたのでした。



※多分、真ん中にコゲラらしきものが、写っているようないないような~。




e0175288_1524216.jpg

曇り空の寒い日もあれば、こんないいお天気の日も。
こんな日は、周囲の雪化粧をした山々もすっきりと見えます。

妹の家では、みんな元気になりました。
結局最後には妹もインフルエンザになり、母子で寝込んだようです。
おでんや果物を父と母が届けに行きましたが、家には入らなかったようです。

旦那サンは、早々にインフルエンザにかかっていたので、今回は看病役だったのですが、
おじいちゃんは畑仕事で体を鍛えているせいでしょうか、うつらなかったようですよ。
日々の鍛錬は大切なんですね~。

e0175288_1531092.jpg

髪を切ったのですが、首の辺りはいつも寒くない様に気を付けてます。
でも、洗い心地がよくて、乾きやすいのには大助かりです。

モーしゃんだけが心配でしたが。
どうです?
なんとなく入っているでしょう(´ψψ`)
[PR]

by birdglass | 2009-12-01 15:17 | my diary