いたっ!

e0175288_003858.jpg

e0175288_003892.jpg

数日前からケーン ケーンと鳴く声がして、
母と近くにキジがきているねと話をしていました。

数キロ離れれば林や田んぼがありますが、ここは一応住宅地。
カラスも野良猫&日中は外出オッケーな家猫も多く、一体どこから迷い込んだのかなぁ。

しばらくして、ものすごく変な声で鳴くので、
これは猫に捕まったか…と声のした方に行ってみると姿はなし。
ホッとして帰ろうとしたら、なにやら視線を感じる。思わず再び見回したら、
いましたー!!
こちら田舎ですが、なかなか生キジを見ることはありません。
ちょっと感動して、見惚れちゃいました。
携帯電話のカメラのズームはこれが限界。
悔しいなぁ。
目一杯近づいて、腕も1センチでも近づこうと伸ばしたのですが。

でも、逃げられるかと思ったら、どうやらまだ子どもだったようで、
見上げる私を興味津々で見下ろしていました。
この首の傾げ具合が、「おまえはなんだ?」と問いかけているようですよね。

急いでカメラを取りに戻りましたが、もう姿はありませんでした。
また会いたいなぁ。
[PR]

by birdglass | 2011-05-23 00:00 | 携帯diary