ありがとう。

e0175288_17333382.jpg

e0175288_17333328.jpg

今日は友達のお店で、売り上げを地震の募金にするバザーを開くという知らせを受け、少しばかりの品を届けてきました。
その後、その友達とランチをしました。
私たちの住む周囲はあまり大きな被害は見た目なく、
ガソリンが手に入るようになり、車も多くなってきました。
テレビもフツーの番組も多くなって、地震が時々夢だったのではないかと思ってしまいそうになる瞬間があるね…という話をしました。
でも、友達の弟夫婦も親類を探しに、津波のあと被災地を歩いたそうですが…
人が…と助けようとすると腕だけだった…という状態があちらこちらにあったと話していたそうです。
へどろと死臭がする中をずっと歩いてきたと、想像を絶する話を聞きました。
あまりにもつらい話です。
被災地では、その中頑張っている人がいます。
どんな応援ができるのか、いつも家族で話していますが、まずはやれることから一つずつ。
バザー商品を家中探したり、現地の小学生に文房具を送りたいという近所の方の声がけに、あれこれ文房具を探したりしています。

日々の生活に感謝。
ありがとうという言葉をより噛み締める毎日です。
[PR]

by birdglass | 2011-04-04 17:33 | 携帯diary