リンゴのお話。

e0175288_054859.jpg

e0175288_054939.jpg

なかなか雪が積もらなかったこの冬。
今朝目を覚ましたら、風景が真っ白になってました。
天気予報では今季一番の寒波だとか…。
これが明日まで続くらしいです。
でも、雪が降らない日が続くと、
また暖かい日がくるんじゃないかと、曇り空ながめてため息ついちゃうのですが、
降ったらなんかもう諦めがつくというか…。
こうなったら次は春がくるのを待つだけですものね。
冬がくるのを待つより、春がくるのを待つほうが、
希望があって楽しい気がします。

不思議なリンゴをいただきました。
名前は…なんだったか…。
お父さんもお母さんも、なんと赤いリンゴなんだそうですよ。
なのになぜか黄色いリンゴになっちゃったらしいです。
蜜もすごく入ってて酸味が少ない、甘い味でした。
今年はもうないような話でしたので、来年見かけましたら、ぜひ味見をしてみて下さいね。
それにしても名前は〜(;^_^A
思い出したら更新します。
[PR]

by birdglass | 2010-12-16 00:05 | 携帯diary