現在の桜。

昨日は、久しぶりの青空でした。
でも・・・・・・・やっぱりまだ寒いのですが。

昨日、みなさんのブログを訪問し、窓から差し込むあたたかいお日様と一緒に
モーしゃん地方に住む人たちより一足早く、満開の桜を楽しませて頂きました。
ありがとうございました。

日差しに誘われて戸外に出ても、まだまだ肌寒さを感じるこちらですが、
薄ピンクのかわいい桜たちから、元気をもらうことができました。

では、こちらの桜はどうなった?と見に行くと・・・・・
e0175288_11373853.jpg

まだまだ蕾の状態です。
桜が満開の場所もあるというのに、同じ日本なのか?と
つい思ってしまいますね。

e0175288_11375713.jpg

でも、よく見ると蕾がかなり膨らんで、花が顔を出してきてます。
コレがもう少しすると咲く前からほんのり色付いて、
桜の木全体をピンク色にしてくれます。

そうなると、「木全体がピンク色になってきたね~」という会話が聞かれるようになり、
皆が「春だ♪春だ♪」と浮かれるようになってくる(´ψψ`)


e0175288_11381894.jpg

ついこの間まで、白鳥達が雪の解けた泥んこ田んぼで、
顔を真っ黒にしてエサを探していましたが、
今は田も乾いて少しずつ田植えや畑の準備も始まります。

ちょっとピンボケですが、家の隅っこの山椒にも小さな葉の赤ちゃんが。
今年もイモ子ちゃんが来てくれるといいなぁ。


e0175288_11383135.jpg

この梅の木は日当たりがイマイチのせいか、まだこんな感じ。
梅ですら、まだ満開ではないんですよ。
今年の春は、曇りの日が多く (ちなみに今日も曇り時々雨) 、
春の進みが遅いような気がします。

e0175288_11384475.jpg

だけど、やっぱりかわいい花の姿は嬉しいもの。
バラの根っこの所に咲いていて、ちょっと窮屈そうですね。

同じ 「春」 と言葉では表現しても、
場所によって随分違いますよね~。
なんだかちょっと不思議気分デス(*^▽^*)
[PR]

by birdglass | 2010-04-05 11:59 | my diary