じゃんけんポン。

e0175288_1043247.jpg

この頃、モーしゃんと父との関係が微妙に変化してきました。
以前は、仕事でストレスを溜めていた父は、その日の気分でモーしゃんにかまっていたので、
モーしゃんは父を避けるべき存在と見ていたのですが・・・。

e0175288_10434621.jpg

茶の間でみんなと一緒に過ごす時間に、父の側で過ごす事が増えてます。
父の肩に、父の持ったリモコンに、そして父の足に行って遊んでもらっているのです。
父も仕事を辞めたので心にゆとりができ、モーしゃんの存在を改めて感じている様です。
少しずつだけど、カキカキさせていたりして、ビックリします。
人の心の変化にも気がつけるんだなぁ~と、小鳥の優しさに教えられました。


e0175288_10441036.jpg

そんなモーしゃん、盗聴してる!?
普段はそんなに電話の側で鳴かないのですが、
先日、私とクルマやさんのお兄さんが車検の打ち合わせをしていると、
もぉ、お兄さんの声が聞こえないくらい、受話器の側で鳴くんです。
母に聞こえないから「モーしゃんをお願い」と預けても、また私の肩に戻ってきて、叫ぶ(?)。
結局曖昧に「はい」と返事をしたら、車検に付いていたサービスを一つ受けそびれることに…。
ヤキモチですかね~(-”-;)


e0175288_10443024.jpg

そんないたずらっ子モーしゃんも、春の陽気にネムネム。
お顔が黒いから、眠った時のオメメの真っ白が余計に目立ちます。
「あっ、寝てる」とすぐにわかっちゃいます(´ψψ`)

e0175288_10444876.jpg

まどろむにはばぁチャン(母)の肩が一番らしいです。
幅があって安定感があるからね。

e0175288_1045779.jpg

あーあ、眠っちゃった。


e0175288_10453353.jpg

前回、寝起きの様子をご紹介しました。
これは同じ写真じゃないですよ(*^▽^*)
オヤスミの前の写真です。
この後、「おやすみ、また明日いっぱい遊ぼうね」と挨拶をして、布を下ろします。

e0175288_10455396.jpg

朝起きた時や、ケージに手を入れても普段あまり起こらないモーしゃんだけど、
これから寝るという状況では安全に気を配ります。
「だれ~!僕んちの周りをウロウロするのは~」って感じかな。


さて、本日のお別れはモーしゃんとジャンケンです。
モーしゃん上手にできるかな。
それでは、みなさんお相手をお願いします。
せーの!
じゃぁ~ん  け~ん  ポンっ!!
e0175288_10461130.jpg

「ふふふ~、ボクに勝てたかな?」(一応、パーらしい)
[PR]

by birdglass | 2009-06-01 11:16 | kotori diary